スピード違反には要注意!点数減点と高い罰金!

スピード違反には要注意!点数減点と高い罰金!

オーストラリアでも日本と同様に、道路の安全を確保するためにスピード制限が設定されています。

違反者には、罰金や運転免許の点数減少などのペナルティが科されることがあるため注意しましょう。

州ごとの罰金について

クイーンズランド州(QLD)

◉1km-10km 違反: $287 、デメリットポイント1

◉11-20km  違反:$431、デメリットポイント3

参照HP:www.qld.gov.au

 

ニューサウスウェルズ州(NSW)

◉1km-10km:最大$2,200

◉11km-20km :最大$2,200

参照HP:nsw.gov.au

 

ビクトリア州(VIC)

◉1km-9km:$240、デメリットポイント1

◉10km-24km:$385、デメリットポイント3

参照HP:www.vic.gov.au

 

南オーストラリア州(SA)

◉1km-9km:$196、デメリットポイント2

◉10km-20km:$442、デメリットポイント3

参照HP:mylicence.sa.gov.au

 

西オーストラリア州(WA)

◉1km-9km:$100、デメリットポイントなし

◉9km-19km:$200、デメリットポイント2

参照HP:www.wa.gov.au

 

タスマニア州(TAS)

◉1km-9km:$97.5、デメリットポイント2

◉10km-14km:146.25、デメリットポイント2

参照HP:transpoat.tas.gov.au

 

オーストラリア首都特別地域(ACT):

◉1km-15km:$316、デメリットポイント1

◉15km-30km:$468、デメリットポイント3

参照HP:legislation.act.gov.au

 

ノーザンテリトリー(NT)

◉1km-14km:$150、デメリットポイント1

◉15km-30km:$300、デメリットポイント3

参照HP:nt.gov.au

デメリットポイントって何?

オーストラリアの運転免許には、「デメリットポイント」という制度があります。この内容は、運転者が交通違反をすると、運転免許にポイントが加算されていくシステムです。一定のポイント数を超えた場合には、運転免許停止や取り消しとなるので、注意しましょう。

参照HP:www.qld.gov.au

最後に

オーストラリアでは、州によって交通ルールや罰金の金額が異なります。運転する方は、ご自身の住んでいる州について事前に確認しておきましょう。

▷おすすめ記事

上部へスクロール