知ってた!?ホリデー期間中に違反すると減点が2倍!

知ってた!?ホリデー期間中に違反すると減点が2倍!

オーストラリアでは、交通事故を減らす取り組みがされているため防犯カメラが多く設置されています。連休などのホリデー期間には、規則が厳格になり「ダブルデメリット=減点するポイントが2倍になってしまう」というルールが適応されているので注意が必要です。

今回の記事では、ホリデー期間の減点制度についてお伝えしていきます。

二重減点っていつ適応されるの?

二重減点は、クリスマスや新年、イースター休暇などの大型連休に適応されます。場合によっては、地域によって異なるので確認してください。

参照HP:www.qld.gov.au

なぜこのルールはあるの?

二重減点制度の目的としては、より慎重に運転を促すためです。事故の起こりやすいホリデーシーズンの交通事故発生を減少させています。

参照HP:theaustralian.com.au

違反対策について(駐車違反•信号無視)

駐車違反 路上駐車 オーストラリア

【駐車違反対策】

・標識確認は、自分だけではなく同乗者にも見てもらうようにしましょう。

・ここに車を停めてもいいか分からない時は、周辺の方に確認をしましょう。

【信号無視対策】

・渋滞時で交差点に立ち往生しそうな時には、無理に進入しないようにしましょう。

・黄色信号は、停止線で停まるようにしましょう。

罰金について

パトカー

・万が一、違反をしてしまったら自宅に通知が届きます

延滞金が大きくならないように早めに払うようにしましょう。

※レンタカーを借りた時に違反したら、日本帰国していても、罰金案内が届きます。

参照HP:police.act.gov.au

【最後に】

今回の記事でお伝えしたように、オーストラリアは日本とは違い交通ルールの取り締まりが厳しいです。

楽しいホリデー時間を過ごすためにも安全な運転を心がけましょう。

▷おすすめ記事

上部へスクロール